利用企業紹介

トップページ > 利用企業紹介 > 橋本総業株式会社

お客様の声

橋本総業株式会社

仕入支払業務が改善されました。

基本情報
会社名 橋本総業株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋小伝馬町9-9
URL http://www.hat.co.jp/
業種 卸売業、小売業
事業内容 管工機材・住宅設備機器の販売、建築設備工事の設計並びに請負施工。
利用状況について
仕入代金支払いの際、手形で支払を行っていたお取引先様に手形に替わる支払方法として利用しています。皆様のご協力により手形発行先の大半が「でんさい」にシフトしました。又、販売代金の回収にあたりましても、お取引先様の希望によりすぐに切替ができるように体制をしいております。手形と同様に「でんさい」を使った資金調達策として金融機関と債権流動化・割引の契約も締結しております。
利用に至った経緯
事務負担の軽減・支払金額確定の早期化をはかることを目的として仕入支払業務の見直しをはかってまいりました。その一環として「でんさい」の利便性をフルに活用することにより各種改善・効率化がはかれると判断しました。数年前より金融機関をとおして電子記録債権の情報収集を行い、2013年2月のスタートと同時に申込を行い利用開始しました。
でんさい利用による効果
支払手形の大半を「でんさい」にシフトしたことにより、手形の発行、郵送、集金対応の時間削減がはかられ事務負担の軽減が達成されました。又、手形・領収書の印紙代削減等の効果もありコスト削減に貢献できております。


  [最終更新日:2013年11月18日]

お客様の声/ご講演要旨(印刷用PDF)

ご講演資料
でんさいネット開業1周年記念「電子記録債権活用セミナー」【東京】 (2014年2月12日)

当会社主催の「でんさいネット開業1周年記念『電子記録債権活用セミナー』」でご講演いただきました。


講演資料(PDF)


【講演要旨】

橋本総業では、売上の60%を手形で受け取るとともに仕入れの20%を手形で支払っていたが、常時5,000枚の手形を抱え、手形受渡しに問題を抱えていたため、改善策としてでんさいを導入した。
当社経理部が熱意をもって、一丸となってでんさいへの切替を推進した結果、支払手形の93.4%をでんさいに移行することができた。
でんさい導入のメリットは、支払側では手形発行事務手続き(手形の押印手続き等)の削減、手形発行コストの削減等である。また、受取側では、現物管理が不要であること、受取手続き(手形の不備点検事務)およびコストの削減(領収書の郵送料・印紙代等)等である。
今後は、受取手形をでんさいに切り替えていくため、得意先に対して得意先との会合等を通じて、でんさい導入のメリットをアピールしていきたい。