ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > でんさいネットサービスの機能を改善しました。

でんさいネットサービスの機能を改善しました。

当会社は、でんさいネットサービスの利便性向上のため、本日から一括請求機能による各種記録請求時のチェック機能の改善を行いましたので、お知らせいたします。
今回の機能改善によって、複数の請求をまとめて行う一括請求機能の利用者の利便性が格段に向上しました。

【機能改善の内容】
一括請求機能は、一括請求データ※1の中にエラーとなる請求が1件でも含まれていると、すべての請求をエラーとしております。
これまでの機能においては、エラーを1件検知した段階で、以降のエラーチェックを実施しない仕様となっていたため、お客様においてエラー請求を修正して再度一括請求を行ったとしても、違うエラーが検知される場合があり、修正および請求を繰り返す必要がありました。
改善後は、一括請求データに含まれるすべての請求について、「エラー請求があるか無いか」、「エラーとなった請求はどれか」、「エラーとなった理由は何か」が一度に判別できるようになったため、修正および請求を繰り返す必要がなくなりました※2。

※1ご利用の窓口金融機関によって名称は異なります。
※2一括請求データの中にエラーとなる請求が1件でも含まれていると、すべての請求がエラーとなる点はこれまでと変わりません。

【一括請求機能とは】 ※でんさいネットの仕組みと実務p.17抜粋

4-5

ご利用の窓口金融機関によって仕様は異なります。ご利用にあたっての不明点等は、窓口金融機関にお問い合わせください。