トピックス

トップページ > トピックス > 残高証明書(定例発行方式)のサンプルを改正しました。

残高証明書(定例発行方式)のサンプルを改正しました。

今般、残高証明書(定例発行方式)のサンプルを改正し、留意事項および地紋サイズを一部変更しましたので、お知らせいたします。
変更内容は以下のとおりです。

【変更内容】
(1) 留意事項記載文言の変更
残高証明の対象となる決済口座情報の「店舗名」につきまして、参加金融機関における店舗新設時等の場合、新設された店舗の「店舗コード」が表示されるケースがありましたが、今回の改正により、一律に「店舗名」が表示されるようになりましたので、留意事項記載の該当文言(サンプルの2枚目「1.(10)」)を変更しました。

(2) 地紋サイズの変更
セキュリティ向上の観点から、留意事項(サンプルの2枚目)上部に印字されている地紋箇所を拡大しました。

※平成27年5月13日以降を基準日とする残高証明書(定例発行方式)から、改正後のサンプルとなります。

 

改正後の残高証明書(定例発行方式)のサンプルは、こちらをご覧ください。