利用企業紹介

トップページ > 利用企業紹介 > 株式会社小園硝子商会

お客様の声

株式会社小園硝子商会

100%ペーパーレス化を目指しています。

基本情報
会社名 株式会社小園硝子商会
本社所在地 鹿児島県鹿児島市卸本町5番地20
URL http://kozono-glass.com/
業種 卸売業
事業内容 板硝子、サッシ、住宅設備機器の販売等
利用状況について
でんさい導入前は、支払において手形40%・振込60%であったが、でんさい導入後は、でんさい17%・手形23%・振込60%となった。
主要先との取引のほとんどがでんさいに移行した。
利用に至った経緯
主な取引先のゼネコンが支払手形のでんさい化を進めていたため、今後取引を続けていくうえで、当社もでんさい導入は最重要課題と認識し本格的な検討を始めた。まず、受取において手形からでんさいへ移行し、コストと事務負担削減のメリットを感じられたため、支払を含めた全面移行を開始した。
でんさい利用による効果
主要先との取引のほとんどがでんさいに移行したことで、印紙代の大幅な節約につながり、年間約114万円のコスト削減となった。また、大幅な作業負担の軽減とともに、重大なミスやリスクの防止に役立っている。今後は、手形支払を全廃し、100%ペーパーレス化を目指していきたい。


  [最終更新日:2017年12月19日]

お客様の声/ご講演要旨(印刷用PDF)

ご講演資料
全国キャラバン2017【鹿児島】 (2017年11月27日)

当会社主催の「でんさい活用セミナー」でご講演いただきました。


講演資料(PDF)


【講演要旨】

でんさい導入前の支払方法は、手形40%・振込60%で、手形印紙代と郵送料で年間約140万円のコストがかかっており、事務負担も大きかった。主な取引先のゼネコンが支払手形のでんさい化を進めていたため、今後取引を続けていくうえで、当社もでんさい導入は最重要課題と認識し、本格的な検討を始めた。
はじめは受取において手形からでんさいへ移行し、コストと事務負担削減のメリットを感じられたため、支払を含めた全面移行を開始した。移行に際しては、取引金融機関の協力もあり、約40%の取引先がでんさいの受取に応諾いただけた。でんさいを導入したことで、支払方法はでんさい17%・手形23%・振込60%となった。また、主要先との取引のほとんどがでんさいに移行したことで、印紙代の大幅な節約につながり、年間約114万円のコスト削減と大幅な事務負担の軽減を実現することができた。
今後は、再度でんさい利用を取引先へ呼びかけることで、まだ毎月40件程残っている手形支払を全廃し、100%ペーパーレス化を目指していきたい。また、でんさいを積極的に活用していくために、自社の会計システムを「一括請求Assist」に対応できるよう体制を整えていきたい。