利用企業紹介

トップページ > 利用企業紹介 > 株式会社フジケン

お客様の声

株式会社フジケン

でんさいを何故利用しないのかが不思議です。

基本情報
会社名 株式会社フジケン
本社所在地 愛知県岡崎市戸崎町字藤狭1-9
URL https://www.fujikengroup.co.jp/
業種 建設業
事業内容 マンション事業、戸建分譲住宅事業、注文住宅事業、ビル建設事業、リゾート事業
利用状況について
支払で利用する手形のうち98%をでんさいに切り替えた。残存している手形支払先には定期的に声掛けを実施し、切り替えを図っている。新規の仕入取引も原則でんさいで行う方針としており、仕入現場担当者のマインドはでんさい決済が標準となっている。
利用に至った経緯
でんさいネットのサービス開始時期に、メインバンクである岡崎信用金庫より、いち早くでんさいの概要・メリット等の説明を受け、平成25年5月に近隣他社に先駆けて導入に踏み切った。導入にあたっては下請業者様向けの説明会開催協力など、メインバンクに手厚くサポートいただいたことで、スムーズにでんさい支払を開始することができた。
でんさい利用による効果
手形からでんさいに切り替えることで、特に事務効率が大きく改善した。例えば、仕入先への支払にあたり、紙の手形であれば支払1件毎に手間をかけていたところ、一括でデータの取り込みや検証をすることができるようになった。また、集金来訪者の応対には時間を取られていたが、でんさいの導入でそれが不要となり、支払日の繁忙感が大幅に緩和した。結果として、支払事務全体の時間を約50%削減する効果があった。弊社の事務効率の改善だけでなく、弊社から支払を受ける相手先企業にもメリットがあり、双方のコストやリスクの削減にも繋がっている。


[最終更新日:2018年8月9日]


お客様の声/ご講演要旨(印刷用PDF)

ご講演資料
全国キャラバン2018【岡崎】 (2018年7月6日)

当会社主催の「でんさいセミナー」でご講演いただきました。


講演資料(PDF)


【講演要旨】

でんさいのメリットには、サービス開始当初から注目していた。メインバンクからいち早く提案を受け、他社に先駆けて導入に踏み切るとともに、メインバンクの協力を得ながら、お取引先に対しても、説明会の開催などによりでんさい利用を呼び掛けた。
手形からでんさいに切り替えることで、事務効率を改善することができた。例えば、仕入先への支払にあたり、紙の手形であれば支払1件毎に手間をかけていたところ、一括でデータの取り込みや検証をすることができるようになった。また、集金来訪者の応対には時間を取られていたが、でんさいの導入でそれが不要となり、支払日の繁忙感が大幅に緩和した。結果として、支払事務全体の時間を約50%削減できたのは大きな効果であったと言える。
でんさいは新しいサービスであるため、課題もいくつか生じたが、メインバンクに細かくフォローいただきスムーズに対応することができた。今では、「手形でなく、でんさいで支払うことが当たり前」という考えのもと、取引先に対し手形を用いてきた支払の約98%をでんさいに移行しており、新規取引先に対しても、原則でんさいで決済するよう図っている。
皆様にお伝えしたいこととして、でんさいは、導入により事務を効率化するものであること、支払利用側だけでなく受取利用側にもメリットがあること、コストやリスクの削減にもつながるものであること、という各点を挙げておきたい。一方、でんさいは、相手となる取引先が利用していないと自分も使えないものであるので、その点もご留意いただきたい。
でんさいは「何故利用しないのかが不思議」と言えるほど有用で、取引先を巻き込み積極的に利用するサービスだと考える。まだ利用されていない方々におかれては、まず窓口となるメインバンクに相談してみることをお勧めする。