利用企業紹介

トップページ > 利用企業紹介 > 宅島建設株式会社

お客様の声

宅島建設株式会社

トップダウンででんさい導入を進めていきました

基本情報
会社名 宅島建設株式会社
本社所在地 長崎県雲仙市小浜町南本町7-22
URL http://takushima.co.jp/
業種 建設業
事業内容 総合建設業、一級建築士事務所、不動産賃貸業、宅地建物取引業
利用状況について
導入後すぐに支払手形の約3分の1がでんさいに移行した。その後も支払通知書に案内状を毎回添付することで、月1~2社ずつでんさいに切り替わっていき、現在では50社程度となった。
利用に至った経緯
「でんさいの利用が全国各地で広まっている」という情報を聞いた経営陣からトップダウンで指示を受けたのが発端だった。導入に向け、金融機関から説明を聞きながら社内態勢を整備し、取引先相手の社外調整は、でんさいネットが提供している「お取引先説明サービス」の利用や説明会の開催などにより、丁寧に進めた。
でんさい利用による効果
繁忙日に1人時間の作業量削減を実現できた効果は非常に大きく、リスク低減に伴う精神的ストレスの軽減にもつながっている。また、月15,000円のコスト削減を実現できたことも効果として感じている。その他にも、取立忘れがないことや自由に分割できる点は、支払企業・受取企業双方にとってメリットがある。


[最終更新日:2018年12月10日]


お客様の声/ご講演要旨(印刷用PDF)

ご講演資料
全国キャラバン2018【長崎】 (2018年11月1日)

当会社主催の「でんさいセミナー」でご講演いただきました。


講演資料(PDF)


【講演要旨】

「でんさいの利用が全国各地で広まっている」という情報を聞いた経営陣からトップダウンで指示を受けたのが発端だった。
導入に向け、金融機関から説明を聞きながら社内態勢を整備し、取引先相手の社外調整は、でんさいネットが提供している「お取引先説明サービス」の利用や説明会の開催などにより、丁寧に進めた。
導入後すぐに支払手形の約3分の1をでんさいに移行できたことは、期待以上であった。その後も支払通知書に案内状を毎回添付することで月1~2社ずつでんさいに切替わっていき、現在では約50社となった。
でんさい導入の効果は、1人時間弱の作業量削減を実現できたことである。繁忙日に1人時間減る効果は非常に大きいと感じている。また、通常お金を生み出さない当部署が月15,000円のコスト削減を実現できたことも効果として感じている。その他にも、取立忘れがないことや、自由に分割できる点などは、支払企業・受取企業双方にとってメリットがある。さらに、取引先以外の地元企業からも「宅島建設がでんさいを始めたなら、うちも始めよう」と、言って始められているという情報も聞いており、非常に喜ばしいことである。
最後に、でんさいはとっつきにくいイメージがあるかもしれないが、案外「簡単」だということを強調したい。そして、でんさいを利用する企業が増えると一層便利になるので、地域一丸で進めていくとより効果的である。ぜひ、経営者の方が率先して、でんさい導入を推し進めていただきたい。