でんさいをはじめて知った方でも安心♪ わかる!  でんさいオンラインセミナー

2022年6月16日(木)午後、当会社主催で、オンラインセミナーを開催しました。でんさいの支払利用のポイントと取組事例について当会社職員が説明をしました。また、株式会社 NTT データ様からでんさいの操作方法についてご説明をいただきました。

開催概要

  • 日程

    2022年6月16日(木)

  • 時間

    14:00~15:00

  • 開催場所

    Web

  • 主催

    株式会社全銀電子債権ネットワーク (でんさいネット)

  • 共催

    211金融機関
    共催金融機関の一覧はこちら

  • 後援

    経済産業省
    日本商工会議所
    一般社団法人日本経済団体連合会
    一般社団法人全国銀行協会

  • 参加費

    無料

  • 募集人数

    300名

  • 対象者

    でんさいを支払利用する方向け

  • 案内

視聴方法

  • 視聴可能
    な端末

    インターネットに接続できるパソコン、タブレット、スマートフォン

  • 当日の
    視聴方法

    申込完了後、セミナー開催の前営業日に視聴用URLを個別にお送りします。

申込は終了しました 申込期限:6月14日

インターネット接続に要する費用は自己負担

申込時にご記入いただいた個人情報は、当会社のセミナーに係る運営・情報連絡ならびに当会社および参加金融機関によるアフターフォロー等の目的に限り使用いたします(後日、当会社および貴社の取引金融機関から「でんさい」に関するご提案等をさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。)。詳しくは、当会社プライバシーポリシーをご覧ください。

内容

  • 【2022年6月オンラインセミナーの収録動画はこちら】
  • https://www.youtube.com/watch?v=33Qbkyp5Iq8&list=PL5lTj1VBepxv_V5h5CjxZOBfzb39LjbKY
  • ※でんさいネット YouTube 公式チャンネル再生リストに遷移します

  • ①でんさいの概要 【でんさいネット】(講演資料はこちら
  • ・でんさいの3つの特長と4つのメリット
  • ・でんさいの普及状況
  • ・でんさいの取引方法と支払不能処分制度
  • ・でんさいの利活用

  • ②でんさいの利用手順【でんさいネット】(講演資料はこちら
  • ・支払企業におけるでんさいの利用準備

  • ③でんさい利用企業の事例紹介【アイメディア株式会社】(講演資料はこちら
  • 下記講演要旨をご覧ください。

  • ④キャッシュバックキャンペーンのご案内 【でんさいネット】(講演資料はこちら
  • ・キャンペーンの概要とよくあるご質問

  • ⑤でんさいの操作方法(支払・譲渡) 【株式会社NTTデータ】(講演資料はこちら
  • ・各種発生記録(単数・複数・一括)と譲渡記録請求の操作方法

  • ⑥質疑応答【でんさいネット】(講演資料はこちら
  • ・でんさいネットコールセンターに寄せられるよくある質問とその回答

講演企業

アイメディア株式会社

常務取締役
植野 洋二 様

  • 中堅企業
  • 卸売・小売業
  • 支払受取

講演要旨

弊社がでんさいの導入前に期待していたこととして、事務作業の効率化やコスト削減などがあり、不安に感じたこととして、取引先が対応してくれるか、社内で対応可能かといったことがあった。

そして、でんさい導入時の対応としては、まず社内周知と会計システムへの登録を行った。次に、インターネットバンキングを利用している取引先との調整を行い、担当税理士と監査法人への相談も行った。

実際に、でんさいを導入してみて良かった点は、インターネットバンキングにより利便性が向上した点や、取引記録が残り容易に事後確認ができる点である。一方、苦労したことは、取引先がでんさいについて知らず説明が大変であったことである。また、気づいたこととして、支払に占めるでんさいの割合が増えてきてはいるが手形にこだわる取引先は意外と多いということである。

最後に、でんさいは紙の手形に比べ取り扱いがしやすく、電子データとしても利便性が高いと感じている。今後、でんさいネットや金融機関の活動をつうじて、手形からでんさいに切り替える企業は増えてくるのではないだろうか。

セミナーと同じ内容を
24時間いつでも
ご覧いただけます!

さあ、御社もでんさい
活用してみませんか?

チャット形式でお客様の質問にお答えします!